仕事中に寝てしまう事は厳禁

他の仕事でもそうなのですが、仕事中に寝てしまうのは周りの評価を著しく下げてしまいますので、気を付けないといけないんですよね。特にネットワーク監視の仕事は深夜や早朝という時間帯にも仕事をしなくてはいけないんですよ。その為他の仕事よりも生活リズムが乱れやすくなるので、仕事中に寝てしまう事も残念ながら多いんですよ。仕事中に寝てしまう事でネットワーク監視の意味を無くしてしまう事になりますので、前の日にしっかりと睡眠を取る事が大切ですね。

トラブルが発生しても無視してしまう事

ネットワーク監視の仕事をしている時にちょっとしたトラブルも実は深刻な事態を引き起こす可能性がありますので、気を付けてもらいたいですね。ネットワークを快適に使用する事ができなくなる可能性がありますし、見逃してしまう事で信頼を一気に失ってしまう事もあるんですよね。ちょっとしたトラブルに関しても、徹底的にチェックしていく事でいつまでも正常なネットワーク状態を維持する事ができるので重要なポイントなんですよね。

身勝手な行動は絶対に慎む事

基本的にネットワーク監視の仕事に関しては、他の方と協力しながら仕事をする事がほとんどなんですよね。その為身勝手な行動を実施してしまうとネットワーク監視の仕事に悪い提供を与える可能性があるので気を付けてもらいたいですね。あくまで多くの人と協力しながら、ネットワーク監視を行う事が求められてきます。お互いに大変な時は協力し合う事で、効率よく仕事を行う事ができるので、これも重要なポイントの一つになってきますよ。

フロー監視とはネットワーク管理の一つでネットワーク上を流れるトラフィックや使用されているプロトコルを閲覧・監視することです。